新すまいるベース 施工見学③

2022年07月07日

お疲れ様です

先日見学に伺った、階段の防水処理を見学してきました

今回はFRP防水という方法で
この防水処理は、防水性が高いため厚さは異なりますが
船舶の防水処理にも使用される事が多いそうです

FRPとは軽量で耐久性・耐水性に優れた繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)の略称
私たちの生活の中でも自動車のボンネットや浴槽など
身近なところで使用されています

ガラス繊維で出来た シートを 今回は2枚敷いてから
薬剤を丁寧にローラーで塗り仕上げます

かなり匂うので、室内で施工の場合は十分な換気対策が必要となります

乾かすのに1~2日ほどかかるそうです

FRP防水は高い防水性や耐久性を持ち、施工しやすく工期が短いため
今回のような階段などに向いた防水処理と教えていただきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です