事業案内
エネルギー計算事業

2020年省エネ基準義務化に向けて、サンコーでは住宅の省エネ計算のサポートをしております。

省エネ計算とは、『外皮平均熱貫流率(UA値』、『冷房機の平均日射熱取得率(ηA値)』、『一次エネルギー消費量』の計算です。

以下のような建築業界の省エネ関連施策ではこれらの計算業務が必須となります。

省エネ関連施策外皮平均
(UA値・ηA値)
一エネ計算
長期優良住宅
認定低炭素住宅(10%以上削減)
ゼロエネルギー住宅(100%以上削減)
フラット35S
金利A省エネ性認定低炭素住宅(10%以上削減)
一次エネルギー消費量等級5 (10%以上削減)
耐久性・可変性長期優良住宅
金利B省エネ性断熱等性能等級4
一次エネルギー消費量等級4

サンコーでは、省エネ計算業務に関連した断熱材・サッシ等の外部建具、太陽光発電システム、HEMSなど多くのメーカーの商品を取り扱っておりますので、ワンストップにて全ての対応が可能です。また、ご要望があればBELS申請サポート、長期優良住宅・認定低炭素住宅の申請サポートも行っておりますので、工務店様の申請業務のバックアップはお任せください!※計算、申請サポートに関しては事前に工務店様との打ち合わせ、必要図面等が必要となります。 ご依頼、お問い合わせは各担当営業マンまで!

さらに所定の研修を受けられた方には『エネルギーパス』を使って、住宅の燃費計算も致します。
『エネルギーパス』とはEU全土で義務化されている「住宅の燃費」を表示する証明書。年間のエネルギー消費量、CO2排出量、年間予想光熱費を数値で表しています。
また仕様を変えての比較も可能です。お客様に対しての説明に最適と言えます。